戦争中の旧制岩手中学には「滑空部」なるものが存在した。
    岩手医専、盛岡工業と並んで岩手中学には初級滑空機があった。
    別名 プライマリー、セコンダリー、ソアラーという、クラス別のグライダーの少なくとも2種があった。
    
    恐らくそのため夢多い少年のうち、このグライダーに乗れることに憧れて
    入学した者もいたかも知れない。
    
    石桜50年史、石桜70年史にもその形骸が載っていないところを見ると、
    いわば幻の「滑空部」のまま忘れられようとしていた。 (石桜同窓会報第24号より引用)

プライマリー Primary  初心者が離着陸の練習をするためのグライダー  初級滑空機
<拡大写真>

セコンダリー Secondary  練習用のグライダーの機種  中級滑空機
<拡大写真>

ソアラ Soarer  高性能のグライダー 競技用 上級滑空機
<拡大写真>

この続きは Next Page